飯田32x32

今月は名鉄名古屋本線「栄生」駅から徒歩約13分、ノリタケの森のすぐ近くにある、
GUNA GUNA CURRY(グナグナカリー)』さんをご紹介いたします。


以前から気になっていて、いつか行きたいとずっと思っていたお店でした。
お店の外観から、どことなく引き寄せられるセンスの良さを感じます。


★PA290003

名古屋駅がすぐ近くなのに落ち着いたこの地域に合う、穏やかな時間が流れる店内で、何かのアトリエかな?
と思うような雰囲気。素敵なご夫妻がお迎えしてくださいます。

★PA290027

RCの壁と床、そして木のテーブル。シンプルな空間がとても居心地良いです。

★PA290010

さて、今回はランチを頂いてまいりました。ランチは3種類。
A:カレー単品(850円)、B:カレー2種(900円)、C:カレー1種とタンドリーチキン(1000円)。
いずれもライスとサラダ付きです。ランチタイムのみ。
100円でミニドリンク(チャイor自家製ヨーグルトのラッシーorマンゴージュース)を付けることもできます。


私はBのカレー2種をチョイスしました。
定番メニューの“月見ポークキーマ”と週替わりの“スリランカチキンカリー”。
ちなみに、週替わりのもう1種類は“赤大根と法連草のカリー”です。
夜になると更にもう1種類増え、単品のお料理なども頂けます。


まず“月見ポークキーマ”は、クローブやカルダモンなどのスパイスが効いていて、
上に乗った玉子の黄身を混ぜて食べるとマイルドに。
もうひとつの“スリランカチキンカリー”は青唐辛子の辛さが効いていて、これもまた癖になる味。
どことなく感じる旨みの正体を伺うと、日本の鰹節とはまたちょっと違った鰹節が使われているそうです。

★PA290022

どちらも今まで食べたことのない味なのですが、本当に美味しいです。
沢山のスパイスを混ぜるのではなく、できるだけシンプルにスパイスを使い、味を引き立たせているそうです。


付け合せのサラダも彩がとても綺麗で、丁寧に盛り付け・味付けされているのが
全体の美味しさをアップさせます。
香りの良いお米は、普通のお米と長粒のお米がブレンドして炊き込まれ、絶妙な加減。

精製されていない砂糖を使用して作られた“自家製ヨーグルトのラッシー”はカレーの後にぴったり。
グナグナカリーさんでしか味わえないカレーをぜひ召し上がってみてください!


★PA290024



※追加

後日、ディナーにも伺いました♪

取材時に売り切れていた、タンドリーチキンを食べて参りました・・・
このチキンが、なんと今までの人生で一番美味しいチキンとなりました~!!

夜はランチとはちょっとだけ違うセットメニューになっています。(あまり変わりませんが)

写真はありませんが、ロイヤルミルクティーがこれまた絶品!

定期的に行きたくなる、食べたくなる、グナグナカリーさんです。

グナグナ


『GUNAGUNA CURRY(グナグナカリー)』

◎住  所     名古屋市西区菊井1-24-15
◎T  E  L       052-541-9797
◎営業時間  ランチ11:00~15:00(LO/14:00)
         ディナー17:30~21:30(LO/20:30)
◎定  休 日    月曜日、火曜日
◎最 寄 駅   名鉄名古屋本線「栄生」駅 徒歩13分
         地下鉄東山線「亀島」駅 徒歩7分
◎facebook http://ameblo.jp/gunagunacurry/

★ 詳細は、お電話にてお問い合わせください。

グナグナ地図ブログ用

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

飯田32x32こちらのサイトもご覧ください♪
  saki

名古屋市西区・西枇杷島町・北名古屋市の不動産は【明福興産へ】

明福興産 社長のブログ 「いつか来た道目指す道」

名古屋のリノベーション賃貸 【RE rent / アールイーレント】

この街が好き!|Facebook| 明福興産のフェイスブック